本文へスキップ

PMCはスタジオモニターとして世界中で信頼されているスピーカーメーカーです

お問い合わせは株式会社CSR

TEL 042-703-5100


twenty5シリーズは、ホームリスニングで求められる最高のラウドスピーカーを提供するために研究を重ね、新旧テクノロジーを融合した四半世紀の集大成です。



 TECHNOLOGY

◆Laminair™
高い音圧レベルはエアーフローの最終孔で乱流を発生させ通気孔で不要なノイズや歪を生成し、音響的な出力よりも渦エネルギーを浪費しています。
Laminairの縦型のフィンが通気孔を分割することによって、全体の通気量を小さくすることなく効率的かつ滑らかな空気の層を噴出することができ、乱流損失を低減させATLの効率を高めることができます。
Laminairは乱流の無い、空気抵抗のないスムーズなエアーフローと効率の最大化を図ります。




◆ATL(Advanced Transmission Line)

PMCの代名詞とも言うべきエンクロージャー構造技術です。キャビネット構成や高性能ドライブユニット、そしてクロスオーバーコンポーネントを使用し、スピーカー設計を新たな段階へと導きました。PMCのATL設計は、ずば抜けた素晴らしさを持っています。



◆Woofer g-weave™ bass drivers

すべての製品に新しい鋳造合金シャーシ+グラスファーバー織りコーンのバス・ドライバー装備。反転されたガラス繊維ダストキャップは、円錐の形状に沿って非常に滑らかなストロークを実現しています。



◆Tweeter

コンピュータ解析により最適な拡散のためにデザインされたツィーターグリル。SONOLEX™ の27mm fabric domeによる滑らかな軸外特性が高音の広帯域特性を実現。磁性流体冷却方式により発熱特性を効率化し能率を高め、大きな音量でもリニアな再現性を発揮します。



◆Midrange driver (twenty5-26のみ)

φ50mm Mid range driverはHFとLFドライバーでの理想的な統合となり、自然&ニュートラルで鮮明なボーカルを再現。上位機種で使用のMidrange(75mm)をφ50mmに凝縮しました。



◆Crossovers

1.8kHz、24dBオクターブのクロスオーバーネットワークを搭載しています。低歪率で接続されるドライバーのタイムアライメントを高次元で達成しました。



◆Terminals

アンプとスピーカーをつなぐターミナルは新しくデザインされたPMCオリジナルターミナル。削り出し純銅&マットロジウムメッキで非常に高い伝導率を誇ります。
  極めて低い抵抗値
  クロスオーバーに直接的に結合し最短接続
  Yラグ/バナナプラグ/先バラケーブルに対応



◆Spikes

削り出しのステンレス鋼から加工した制度の高いスパイクピンです。超硬合金製の台座の上部より細かい調整が可能で、セットアップが簡単です。スパイク受けを付属しています。





LINEUP製品

twenty5.21


twenty5・21

英国のクラフトマンシップをコンパクトなサイズに凝縮して表現。


twenty5.22


twenty5・22

コンパクトな外観からは想像を絶する驚くべき自然なバランスのサウンド。


twenty5.23


twenty5・23

トールボーイ構成によりATLの低域再生能力が更にアップ。


twenty5.24


twenty5・24

この低域再生能力は、スケール感を臨場感へと誘います。


twenty5.26


twenty5・26

Twentyシリーズ最上位モデルでATLも最長。
低域再現能力にさらに磨きをかけスケール豊かで鮮明なサウンドを提供。


twenty21


STD-twenty5-2122

twenty5・21/22用スピーカースタンド



バナースペース

shop info店舗情報

株式会社CSR

〒252-0303
神奈川県相模原市南区相模大野5-33-4
TEL.042-703-5100
FAX.042-767-5300